前頭芋

詩人・来空(らいくう)による、リトル・ポエムの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

乳あらはに女房の単衣襟浅き

M29年作

女の半身像と見て可なり。是れ亦特殊の妙味あるに非ずして、普通の事を上手に写したるもの(正岡子規)

単なる写生以上の味も鑑賞できそうである。客観的、写実的な句技が、やがて自然主義的傾向などへ進展して行くべきものであった。(阿部喜三男)

日本は日清戦争が終った明治二十九年から、新聞、雑誌が俳句を掲載、短詩は近代を迎えていたその内容は、社会や風俗などを描写。当然時代的な現象、自然主義的傾向を帯びるものであった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。