前頭芋

詩人・来空(らいくう)による、リトル・ポエムの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

万葉の歌に後なき寒さかな

M38

従来、作品鑑賞にこうした作風はとりあげない気風が日本にはあった。それは、日本の詩歌を構造的には問わないという重大な欠陥だった。

この句は、万葉にあった怨念とか憤怒といっていい不可解なものが、短歌や俳句に失われたということを指摘しているだろう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。