前頭芋

詩人・来空(らいくう)による、リトル・ポエムの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012.8

59858_533186346696390_480166549_n.jpg

●次回のリトポ 
…しばらく会をお休みしていたので、来空自宅にてリハビリ的にひっそり行います…
2013年2月11日(月・祝)12:00-15:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「わけわからん句が面白いのは、
コレ(手首の脈拍をさわる)を感じちゃう。
オレの場合、もうそれしかない。」


●8月の作品 来空評
(2012年8月28日喫茶フロンティアにて)

・手にょきにょき巫女てんびん  (野谷)

巫女を天秤にかけるというのは今までなかった。

・みずつついたみこふうせん  (野谷)

この句は飛び越えてる。7・7(6○・6○)のリズム。
2・2・2・2・2・2でもある。=血液のリズム。
野谷くんの元の良さに戻ってる。
殊にこの二句はすごい。

・このこみこだまたすく  (桂久爾)

みこだまを助けているのもこのコ。
魑魅魍魎があらゆるものを助けてる。問題ない。

・みこぴんたまぴか  (桂久爾)

2・2・2・2。
元:みこぴんたまぴかり
「り」はない方がいい。
どこかを変えることによって「り」がうまくいくこともあるかもしれないけど。
たまがピカピカ光ってる。助べえ。

・みこみつてんしるべにあ  (桂久爾)

元:みこみるてんしるべにあ
いい句・面白い句。俺の中に満ちる。

・うまこやまってマタタビのみこ  (豆丹)

7・7。
俺の場合、「うまこやまって~」は、孫が生まれたことも含んで、俺のうたにもなる。
「みこ」…この場合、女だけでなくて男も含んでる。

・巫女見事ゴミコミ <回文> (来空)

・八八(ぱちぱち)ひべつひびすめらみこ  (来空)

・さきっぽ仮面終電車の雨足  (野谷)

「さきっぽ仮面終電車」の驚きを、「雨足」が平凡にしてしまう。
ポエムの力を弱める。

・ケッカンケツ駅 空のケツ  (野谷)

これは面白い。
「空のケツケッカンケツ駅」でもいい。
もっとすごい句になる。でもこのままでもいい。いい句。

・母死す穴のあいた掌  (野谷)

光ってる。現代的にしている。

・そらの眼あさがおが  (桂久爾)

元:そらのめあさがおが
「め」だと「芽」になっちゃう。
朝の顔が空の目と言ってるようで良い。

・はちぶろうちいちめん  (桂久爾)

・むすばめ たるきしらいで  (桂久爾)

元:むすばめの たるきしらいで
「むすばめたる きしらいで」と切ってもいい。

・エコてんこぞう蝉しいて  (桂久爾)

元:エコ展…
「蝉しいてエコてんこぞう」の方が面白い。

・たますかすあさがすき  (桂久爾)

おれはたまらなく好き。5・5。

・いじめる定型(めしい)  (来空)

めしい…盲

・川ごっこんでおむつごっこだ  (来空)

・たこ(蛸)ぞなみ(波)なおみな底だ <回文> (来空)

・くつろいだガタガタ退路告ぐ <回文> (来空)

293835_533186370029721_913382151_n.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。