前頭芋

詩人・来空(らいくう)による、リトル・ポエムの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012.4

RIMG3949.jpg RIMG3955.jpg

4人か5人の役者に好き勝手やらせて、
オレがまとめる。
句を作るとはそういうこと。


●次回のリトポ 参加自由です♪
2012年5月18日(金)18:30-21:00
場所:武蔵小金井 喫茶「フロンティア」TEL:042-384-9659
(JR中央線「武蔵小金井」駅南口より徒歩1分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●4月の作品 来空評
(2012年4月7日(土)都営小金井前原三丁目アパート集会室にて)

RIMG3945.jpg
RIMG3946.jpg

・たしかさをまさかさまを探した <回文> (来空)

5・7・5を探してる理由。散文でもある。
5・7・5で回文で面白くて…となったらそれはそれでいいわけで。

・こんでんごみなみこんてんご(東日本大震災) <回文> (来空)

自身がそこまで行っちゃった。

・峠かけ独活(うど) <回文> (来空)

うど…バカ
独り生きると書いてうど。

・逃がしたい貝かいだし蟹 <回文> (来空)

・にがや水を大炭(おおすみ)や蟹 <回文> (来空)

・やこ 闇雲組や こや <回文> (来空)

・ぼーたん 辺かん弁ダーポ <回文> (来空)

・つごもり兒もこりも、こつ <回文> (来空)

・やく目ら 器具きらめく屋 <回文> (来空)

・きらめき知れ摺れし 木目らき <回文> (来空)

・たぐる管も 抱くる句だ <回文> (来空)

・ひび、ひづるちうずみくる  (豆丹)


元:ひづるちうずみくす
最後の「す」は言い切っちゃう。決めるな。
血が渦巻いてる。ひづるん家。
おまえの持ってる世界がすでに面白い。

・けだまふうふまたげ <回文> (豆丹)

元:けだまふぃあ いふまたげ
「あい」が入ると普通になっちゃう。
けだまふうふまたげ。そうだろうなあと思う。

・おかしめくたのしみな、し  (密壱)

死ぬことも楽しいなんて言ったら大好きだよ、
そうだよなあ、傑作。

・しゃない、おならマッサージ  (密壱)

「おならマッサージ」が最高。
 あっけなくて楽しいわなあ。
オレなんておならが多いの。トイレに行ったらおならばっかりで中身が出ないの。

・ママ今、アルチューママツリ  (密壱)

元:ママ今、アルチュー世界的
若い人の意見も聞きたいかんじ。
「世界的」って言われると散文になっちゃう。
「ママ今」を腹抱えて笑えるものにできんかなあ。
オレが女に感動しちゃう、根本的なところが出てくればなあ。おまえなら出てくる!
言葉が爆発しない。「おならマッサージ」は、どうしようもないことだけど、爆発してる。
アル中、こういうことを君は肯定して、書いてる。
そこが君のいいところ。

・やまつくしたままくさくら  (桂久爾)

元:やまつくしたまさくさくら
「やまつくした」面白い。
いい句なんだけれど、「まさく」「たまさく」どちらにしてもびっくりしない。
「やまつくしたまさくら」でもいい。
もっと感覚的な言葉出てくれば、もっとびっくりする桜になる。
「玉さくら」「たまたまさくら」「さくらやまつくした」「たまたまま」
そういうような言葉遊びこそ、日本語短詩を作り出した理由。
「やまつくした まさ」オレのことだ。
「たままくさくら」にすれば楽しみ出てくる。

・て・つなぐさ・さくさくら  (桂久爾)

元:さ・さくさくらて・つなぐ
悪い句ではない。俳句としてもうちょっと面白くしてほしい。

・虹セントコモリ  (桂久爾)

元:虹聖コモリ

・ソラみずふる蘭  (桂久爾)

どこで切ったって意味が出てくる。
そういうことや。


RIMG3954.jpg

この日、集会室はキレイな桜に囲まれて良い日でした♪

RIMG3904.jpg

RIMG3907.jpg

RIMG3908.jpg

RIMG3913.jpg

RIMG3914.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。