前頭芋

詩人・来空(らいくう)による、リトル・ポエムの世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

詩の教室 四月レポート

20080428223223.jpg


4月に行われた詩の教室の作品をご紹介します。

○題:桜

・ふたつゆき さ・く・ら  (桂久爾)

・咲くが楽さ桜格差<回文>  (ひづる)

来空の「こうしたらどうだろう?」

・ままとまんまはざまの葉ざくら  (せっかい)
 
 →まままんまはざま葉ざくら

○題:クリオネ

・回る回るクリオネット  (まおらむど)

・ぜんしんクリオネが毎日  (来空)

・ネオ!陸どーんとクリオネ<回文>  (ひづる)

・咲くほとけクリオネ  (Y・F)

・うみうみクリオネ。飛んでクリオネ。  (光一郎)

・おいしいクリオネ。わわっとクリオネ。  (光一郎)

・はやおいてそこクリオネ  (波丸鴨)

・カクリなるクリオネかなし  (波丸鴨)

・カキクリオネメキシコに  (波丸鴨)

来空の「こうしたらどうだろう?」

・さようならは言わない じゃ又  (まおらむど)

 →さよならは言わない 股

・こころの皮に 弾丸発射!  (まおらむど)

 →こころの川が弾丸発射!

・せつない切ないセツナイ・セレナーデ  (まおらむど)

 →セツナイ・トッテ・セレナーデ



日本詩歌の世界をあらためて考えよう。
「世界で一番短い詩がある日本の不思議 三回シリーズ」
?日本語のリズム  5月14日(水)18:30?20:30 
?日本詩歌の文体 6月11日(水)18:30?20:30
場所:小金井市前原暫定集会施設
講師:来空
参加費:無料

ご参加お待ちしています!

お申し込みはこちらから!↓
(「詩の教室」のところまでスクロールしてください。)
http://www.koganei-cs.org/culture.html
当日飛び入り参加も大歓迎。

地図
http://www.koganei-cs.org/map.html
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。